キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元!

 

ガードルのQ&A

STYLE UPガードルって?

 

シリーズ累計売上157万枚を突破。
骨盤まわりをキュッと包み込んでサポートする広幅ベルトと、
ヒップをググッと持ち上げてぽっこりお腹をスリムに整える、
ボディメイクガードル機能を一体化した補整インナーです。

スタイルアップ エアリースムースが2015年GOOD DESIGN賞を受賞しました。
受賞対象名:女性インナー「骨盤ガードル エアリースムース」
受賞企業:(株)エル・ローズ  受賞番号:15G010031


スタイルアップ レギュラーガードルが晋遊舎 テストする女性誌LDK
「速攻キレイに見せて苦しくない!補正下着をLDKが本気になって探しました」にて
ベストバイガードルに選ばれました。
受賞年月:2018年5月号



▲TOPに戻る







どうやって使う?



STEP 1

ウエストから全体の1/3ほど外側に折り返し、
ガードルの両サイドをつかみます。

STEP 2

両足を入れ、太もも近くまで引き上げます。
片足ずつ足の付け根に合わせたら、
ウエストまで引き上げます。


STEP 3

ガードルの中に手を入れ、
外ももやヒップのお肉を持ち上げます。

STEP 4

そのまま、後ろ中心を引き上げ、
ヒップをきれいにおさめたら
裾にシワがよらないように整えます。


CHECK!


・ウエストや足口はくいこんでいませんか?

・おなかを締め付けて苦しくないですか?

・美しいヒップラインになっていますか?



▲TOPに戻る







使用上のご注意

着用時のご注意

サンテラボのガードルは薄い生地でできています。
爪をたてて引き上げると穴が開いたり、繊維に引っかかって引きつれの原因になることがあります。
ガードルを引き上げる際は、爪を立てずに指の腹でつかんでください。



洗濯時のご注意

40℃以下の水でネットに入れて洗濯機で洗濯が可能です。
濃色商品(ブラック・ブラウン等)は染色の性質上、洗濯すると色落ちすることがありますので、白物および淡色のものとは分けて洗濯してください。



▲TOPに戻る







その他、よくある質問

A.

出産後のサイズでご購入をお願いいたします。
出産前と体型が変わる場合もございますので、出産後改めてサイズを測り、ご検討ください。

A.

着圧の感じ方には個人差がありますので
一概に申し上げることはできませんが、
一般的なガードルと比べますと強圧のガードルです。
着圧が苦手な方はワンサイズ上か、着圧が柔らかめのスキニーフィットなどをお選びください。

A.

がっちりとした締め付けが好きか、
圧迫感のない着心地が好きかでお選びください。
例えば、58サイズと64サイズの中間あたりのサイズの場合、
しっかりと引き締める着用感がお好きな方は58サイズを、
無理なく快適に着用されたい方には64サイズをおすすめいたします。

A.

ウエストの丸まりは、特にお腹の折れ目(おへそあたり)で起こることが多いようです。
気になる方は、スーパーハイウエストなどのお腹の上部まですっぽり覆うタイプをおすすめします。
また、ウエストが少し大きめのサイズを選ぶと解消されることがあります。

A.

弊社スタッフが実際にレギュラーを着用してみました。

身長160cm 体重45kg
ウエスト58cm ヒップ82cm 太もも46cm
選んだサイズ→58サイズ

64サイズだと少し引き締めがゆるくなるので、
きつめに履きたい方は58サイズがいいのではないかと思います。
骨盤まわりがキュッと引き締められているのをとても感じます。
身長152cm 体重47kg
ウエスト65cm ヒップ84cm 太もも50.5cm
選んだサイズ→64サイズ

着用感はミディアムパワーに感じます。
太ももや骨盤が締まる感じがわかり、ウエストはぴったりでした。
食事後や長時間座っているときに苦しくなるのが苦手な方は1サイズ大きめでもいいと思います。
身長158cm 体重50kg
ウエスト67cm ヒップ90cm 太もも51cm
選んだサイズ→64サイズ

64か70で迷いましたが、あえてきつめに履きたいので64を選びました。
着用感はミディアム~ハードに感じます。
お尻と太もものお肉が押さえられて、パンツを履いた時のラインが大きく変わりました。
身長158cm 体重57kg
ウエスト67cm ヒップ92cm 太もも55cm
選んだサイズ→70サイズ

普段、重厚な補整下着のガードルを着用したりもしますが、
それと比較してもスタイルアップガードルはミディアムな引き締めのしっかりした着用感でした。
ヒップや骨盤回りを囲むベルトのようにシェイプしてくれているのを感じます。

A.

ほとんどの商品※のマチ部分には綿混の素材を使用しておりますので1枚履きは可能ですが、ヒップもデリケートな部分ですのでショーツの上から着用いただくことをおすすめいたします。
段差になりにくいシームレスタイプとの相性がよさそうです。
(※スーパーハイウエスト及び温肌ガードルのマチ部分に関しましては綿混素材ではなく本体同様の素材を使用しております。ショーツを履いた上からご着用ください。)

A.

選ぶポイントとしては、自分の肌より濃いカラーを選ぶと境界線をごまかせてより透けにくいです。
個人差はあるかと思いますが、モカベージュの方が透けにくいでしょう。

A.

ガードルは日中用として作られていますので、体の動きが少ない就寝中にはガードルの伸縮が締め付けになり血行不良、ストレスにつながる恐れがございます。
まず第一にリラックスして就寝いただくことが大切ですので、就寝時の着用はお控えください。

A.

商品の耐久性は、枚数、使用頻度によって変わりますが、目安としては2枚を履きまわして約2年ほどお使いいただけます。
生地を引っ張った時に戻りがなく、伸びているようでしたら交換のサインです。

A.

産褥期が過ぎ、産後1か月半ごろからを目安にお使いいただけます。一般的に産後6か月までは体型が戻りやすい時期といわれますので外出できるほど体調も回復してきたら、体に負担をかけないソフトタイプのガードル(スキニーフィット等)からはじめましょう。
※出産後の回復には個人差がございますので、体調に不安がある方はかかりつけの医師にご相談ください。

▲TOPに戻る